一流のリーダーが実践している『ブレない軸を通す勉強法!』 33歳で経営・マーケティング・人事戦略コンサルティング会社を興した社長が人材育成ノウハウを無料で公開していています。
ログイン
新規登録


2017年12月13日(水) 12:41 JST

感謝の心

仕事において、いくら知識や理論があっても、現場で生かせなければ無意味であり、

「絵に描いた餅」を「実際に食える餅にすること」が重要である。

コンサルティングを行う際には、特にこの部分を理解、自覚しておかねばならないと常々感じている。

「食える餅」にするためには、様々なことが必要であるし、これは試行錯誤し自分で会得するしかない。

 

ただ、その中のひとつに「感謝の心」があるのではないか。

 

光と影(陰)があるとするならば、光の部分には誰でも感謝し易いだろう。

しかし、影(陰)の部分にも同様に感謝できているだろうか?

 

例えば、陰である卵の「殻」が外部からのあらゆる攻撃を防御してくれるからこそ、

光の卵黄が「雛」へと成長できるのである。

 

果実の皮が保護してくれるからこそ、果実が熟し、種を育てることができるのだ。

美味しい果肉にだけ注目してしまうなら、皮はあまり重要では無い存在になってしまう。

 

光と影は切っても切り離せない関係であり、どちらも欠かせない。

感謝の心は大切と言うが、特に陰の部分の価値を見誤っていないだろうか?感謝できているかさろうか?

これを自問自答する必要があるように思う。

 

そうでないと、重要な陰を見落として進めてしまい、食えない餅になってしまったり、

陰役のはずが、いつの間にか光を目指していたり・・・。

 

 

記事のオプション

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://www.via-method.com/trackback.php/20091023221522116

この記事にはトラックバック・コメントがありません。
感謝の心 | 0 件のコメント | アカウント登録
コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

viaメソッド「3つの特長(軸)」

会員専用メニュー(一切無償)

利用規約個人情報保護方針

新規会員登録はこちら
ガイドラインのダウンロードはこちら
掲示板はこちら

バナー